このたび中国経済連合会では、国土交通省・農林水産省と共催で、日本の古民家活用の先進事例や政府の取組み、中国地方における古民家再生の地域事例を紹介するとともに、歴史的資源である古民家の利活用のすすめ方についての情報を提供するセミナーを開催されます。

日時 平成30年2月13日(火) 14:00~17:00(開場13:30)

会場 広島県民文化センター5階 大講義室(広島市中区大手町1-5-3)

内容
(1)基調講演:日本の観光と、古民家を取り巻く環境(観光庁観光資源課)
(2)講演:歴史的資源を活用した観光まちづくり
(3)地域事例①:石見銀山における中村ブレイスの取組み
(4)地域事例②:尾道式空き家再生術
(5)政府からのお知らせ:農泊の推進について(農林水産省中国四国農政局)

受講料 無料

申込締切 平成30年2月7日(水)
※申込み締切は2月7日となっておりますが、締切日を延長されるそうですので、詳しくは申込先までお問い合わせください。

申込先 中国運輸局 観光部 国際観光課
TEL: 082-228-8702 FAX: 082-228-9412
E-mail:cgt-international_tourism_section@ml.mlit.go.jp

古民家活用観光まちづくりセミナー 広島

観光まちづくりセミナーPDF