平成30年1月19日(金)に、サンピア・アキにて、広島東洋カープの一軍投手コーチ、畝龍実様にお越しいただき講演会を開催しました。 当日は52名にご参加いただきました。 畝コーチは投手としてカープに入団され、その後スコアラーを経てコーチに就任されました。 プロ野球の投手になるような方ても、なんと大学時代は一度も公式戦の登板機会に恵まれなかったそうです。 それでも努力し続けられた結果、社会人野球、プロ野球とつながっていったお話は、とても感銘を受けました。